忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


名古屋国際女子マラソン~失速、それでもがんばって最後まで走ったQちゃん
2008年3月9日に北京五輪代表最終選考会の名古屋国際女子マラソンが行われました。そのマラソン大会に、Qちゃんこと高橋尚子選手も出場しました。

結果は2時間44分18秒で27位。9km手前で失速し、優勝争いから脱落してしまう。

Qちゃんは、過去にこの大会で2度優勝している。しかし、今回はこんな展開になるとは誰が予想しただろうか。多くの人はQちゃんに優勝。そして、北京オリンピックに出場して金メダルをとる。多くの人はそう思ったはず。しかし、この結果。残念の一言です。

ゴールしたあとに、観衆からあたたかい拍手をもらう。まだ、ロンドンオリンピックがあると言っていた人もいた。優勝はできなかったけれども、最後まで一生懸命走ったQちゃんに拍手を送りたい。

レース後会見の最初の一言が「あの~やっちゃいました」
明るく話をしていたのはびっくり、落ち込んでも不思議ではない。前向きなQちゃん大すき。右ひざを手術したことを明かしていました。

レース後のインタビューで、知らない間に前を見るとすき間が開いてるという状態になり、失速してしまった。レースに負けることが分かっていても、前に進む。肉離れのようになってしまったら、走るのを止めようとした。最後まであきらめずにゴールまでは行く。そして、最後に引退はしないとコメントしています。

最後まであきらめない。そして、夢に向かって進んでいく姿勢は、本当に素晴らしい。すきだからマラソンを続けていると、前に言っていました。すきなものに出会えてよかったですね。

私はQちゃんから人生山あり、谷ありということを教えてもらった。シドニーオリンピックでルーマニアのリディア・シモン選手とデットヒートの末、金メダル獲得。

そのあと、恩師の小出監督の元を離れ、チームQを結成する。しかし怪我に苦しむことになる。いろんな人から引退するんじゃないかと噂されることもあった。Qちゃん自身も、引退を考えようと思ったことがあったみたい。しかし、今でも夢に向かって前に進もうとしている。

今はQちゃんにとって谷なのかしれない。でも、怪我をなおしてQちゃんらしい力強い走りがもう一度見たい。2012年のロンドンオリンピックに向かってがんばれ!前向きで一生懸命なQちゃんだったらきっとできる!

今は苦しいとき。でも歯をくいしばって、もう一度ロンドンオリンピックに向かってがんばってみよう。みんな、Qちゃんのことをもっと応援してくれるはずです。日本中の人に元気を与えてほしい。

優勝はマラソン初挑戦の中村友梨香選手で、2時間25分51秒でした。北京オリンピック出場おめでとうございます。北京でもいい走りみせてください。高橋尚子さん、中村友梨香さん本当におつかれさまでし

以上。sakahiro

スポーツサイトリンク集 スポーツファン

にほんブログ村 サッカーブログへ

この記事を読んでいいと思ったら、クリックお願いしますね。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


お友達リンク
ランキングサイト
応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ
プロフィール
HN:
sakahiro
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1977/10/20
趣味:
サッカー観戦、インターネット、ゲーム
自己紹介:
茨城県出身です。36になりました。これからもがんばります。
サッカーチームは、J2水戸ホーリーホックがすき。
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
カウンター
RSS
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス


はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



PING送信プラス by SEO対策

アクセス解析